少し前に、うっかり日焼け止めを塗らずに出かけてしまい、肌が赤くなってしまったということがありました。
別に屋外で遊んだり、バーベキューをしたりしたわけでもありません。
街中のいくつかのお店で買い物をして、1、2時間ほどぐるぐると歩いていただけです。
それなのに、日に当たった腕や首の裏なんかは見事に赤くなってしまい、この時期の日差しの強さをまざまざと見せつけられました。
それから数日経って、ようやく肌の赤みが引いてきたかなという感じがします。
でも、赤みが引いて以前のような状態に戻るのではなく、今度は少し黒くなっているというか、くすんだ感じになっています。
もしかしたら、これはもう数日すると、皮膚がぽろぽろと剥けてくるパターンなのかもしれません。
日焼けをするつもりなんて全然なかったのですが、少しの油断がこんなことになってしまって、とても後悔しています。
後悔したところで、状況がどうにか良くなるわけでもないのですが、しばらくは我慢するしかなさそうですね。